LINK

胃の痛みは、食後30分から1時間後に、定期的に、みぞおちやおへその回りがじわじわと痛むのが特徴です。lava スターターセットパンツ

しかし、自覚症状のないものもあります。

労働が激しく、緊張の多い働き盛りの方に起こりがちです。

案外早く治りますが、再発させないようにすることが肝心です。

カイヨウが古くなって、血を吐いたり、便に血が混じったりすると治りにくくなります。

薬よりは生活のゆがみをただすことが治療の道となります。

食生活で心がけることは、ゆったりとした気分で食事をすることです。

空腹時に胃酸の分泌過多でカイヨウが悪化するので、できれば軽い間食を入れて4回から6回に分けて食事をすれば効果的です。

空腹時は禁酒、禁煙します。

コーヒー、サイダー、濃いお茶もよくありません。

すべて胃酸の分泌を増すことになります。

脂肪の多い肉類、強い甘味や塩味、繊維の固いもの、薫製ものは胃を刺激するので控えます。

牛乳をよく飲むようにします。

胃に膜をはって胃壁を保護してくれます。